世間の多くの人たちにとって、設計事務所という存在は、とかく『敷居が高い』と思われがちです。



      ・・・ranking・・・



世間の多くの人たちにとって、設計事務所という存在は、
とかく『敷居が高い』と思われがちです。
最大の原因は、設計者とは、いったいどんな仕事をする人なのか、
設計料は、いったいいくらなのかといった情報が、伝わっていないからだと思います。

『家づくり』は、単に店先に並んでいる商品から、
好みのものを選ぶというような簡単な買い物ではありません。
特に、注文住宅やローコスト住宅では、建て主さまそれぞれの思い入れや価値観を反映した
『たったひとつの家づくり』が求められます。
そこでは、商品を選ぶというより、むしろ設計者自身の人柄や考え方の方が、
大切な判断材料となるのかもしれません。
Coo Planningでは、家づくりを検討中のみなさまに、設計活動や設計者のことを、
より広く知っていただく手段として、ブログやH.Pなどの『Webサイト』を、
中心として発信し、一人でも多くの方に知っていただこうと努めています。
特にブログ(いつか、一緒に家を建てよう)では、写真と文章でわかりやすく、
今現在の自分自身の考え方を表現できる場として、毎日大切に育てています。
そしてH.Pでは、プロフィールを初めとして、設計料などの具体的な金額をお知らせし、
設計事務所や家づくりに対して、不透明な部分を減し、
みなさまから安心してご相談いただける設計事務所であるように努めています。


Coo Planning 公式サイト 『http://www.cooplanning.com』 は、コチラより。

d0111714_1481745.jpg

[PR]
by akiyoshi-n | 2009-09-08 13:52 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

Coo Planningとつくる "住まいのかたち" と "旅の足跡"


by akiyoshi-n
プロフィールを見る