87:白色に塗装された、ラーチ合板を、床・壁・天井・建具の仕上げ材としています




      ・・・ranking・・・




浜寺の家、洗面室のようすです。

先日紹介した、白色に塗装された、ラーチ合板を、床・壁・天井・建具の仕上げ材としています。
住宅の間取りを組み立てていくなかで、優先順位という、
言葉を耳にされることが、あるかと思います。

延べ床面積30坪の住宅内部で、水回りと呼ばれる、
浴室・脱衣・洗面・トイレといったスペースです。
ここには、これらのほか、洗濯機置き場、それぞれの収納スペースなどが必要となります。

限られた面積の住宅では、それらの場所を、よりコンパクトに、より機能的に、
まとめることが、水回り以外のスペースにも、大きく影響してきます。
水回りを、うまく、まとめられた間取りは、ほかのスペースも、
無理なく、まとめられていると、考えて良いぐらい、大切な場所です。




インターネットを利用した、家づくりのご提案をしています。ぜひ、一読くださいませ。


d0111714_18322425.jpg



Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-20 18:52 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

Coo Planning 施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n