住宅の新築にかける予算は、できる限り抑えたい。







・・・ranking・・・
 



自分たちの毎日の生活や、これからも続けていきたい趣味や、
この先も追いかけていく夢などがあれば、住宅の新築にかける予算は、できる限り抑えたい、
と考えるのは当然のことです。

むしろ、そんな趣味や夢に夢中になれる方であるからこそ、おもしろい住空間が
できるのではないかと、期待もするものです。
十分な予算があることよりも、個人的には、そんな夢中になれるものを持っている方と、
家をつくってみたい・・・そんなようにも思います。

建築工事の総額を抑えるためには、どの本をみても、まず取り上げているように、
部屋を細かく仕切っている、間仕切り壁を極力なくす、ということです。
このことを、心掛けるだけで、壁や建具の数量が減るため、ずいぶんと
予算に差がついてくるというのは、本当のことです。


www.cooplanning.com 京町堀アトリエ
d0111714_14411084.jpg


しかし、壁や建具のある間取りから、単に壁や建具を無くすだけでは、最低限のプライバシーを保てません。
そこで大切なことは、壁や建具をなくした状態で、最低限保ちたいプライバシーをとる間取りです。
壁や建具をなくしても、何もかもオープンになることのない、空間構成が必要となります。
家全体を立体的に大きなワンルームとしてとらえて、
それぞれの場所で、くつろいだり、本を読んだり、勉強したり、話しをしたり、
できるスペースを散りばめてみる。

間仕切りをなくして、空間を大きなワンルームと捉えるというのは、
『小さな街のような空間』をつくる、ということにつながると考えます。
(写真は、南フランス・エズ村にて)


『Coo Planning と建てる、注文住宅』







d0111714_11402273.jpg









注文住宅 大阪(施工例)
[PR]
Commented by アシュトン at 2010-01-01 14:04 x
拝見させていただきました。
応援ポチポチ!
Commented by akiyoshi-n at 2010-01-01 23:09
ありがとうございます。
Commented by kazu-aya-toma at 2010-01-19 19:01
今年、家を建てることが決まっているものです。
色々と参考にさせて頂きたいと思います。
Commented by akiyoshi-n at 2010-01-19 19:31
kazu-aya-tomaさま。
コメントありがとうございます。
小さなお子様がおられるのですね。
今からいいお家ができるのが楽しみですね。
このブログを参考にしていただければ幸いです。
by akiyoshi-n | 2009-12-31 15:13 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(4)

Coo Planningとつくる "住まいのかたち" と "旅の足跡"


by akiyoshi-n
プロフィールを見る