建築家が描くローコストと、依頼主が描くローコスト。








               ・・・ranking・・・ 




ローコストについて考えています。
建築家が描くローコストと、依頼主が描くローコストには、
完成形に、違いがあるのかもしれません。
設計事務所がローコストを掲げることには、大きなリスクがともないます。
ローコストを掲げることで、依頼主の期待度が想像以上に高まるからです。
それでも、ローコストを掲げるのは、その完成形に建築としての最大限の魅力を感じるからです。
建築家が描くローコストと、依頼主が描くローコストが重なるよう、試行錯誤を重ねます。




www.cooplanning.com 京町堀アトリエ
[PR]
by akiyoshi-n | 2010-11-29 22:00 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

Coo Planning 施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n