大阪でデザイン住宅を建てるなら。長く暮らせる、良いものを。

d0111714_16263344.jpg






d0111714_16491167.gif






"長く暮らせる、良いものを。"
敷地の立地、大きさや形状、家に掛けられる予算、間取り、性能、インテリア。
いざ家を建てようと考えだすと、あれこれ情報がありすぎて迷い悩みますね。
”長く使える良いもの”を基準に揃えていくと、
家も、”長く暮らせる良いもの”に仕上がっていきます。



写真は、大阪府堺市に建てられたデザイン住宅 『浜寺の家』 です。
木造2階建て スキップフロアの構成です。
外観は、真っ白なセメント系サイディングでミニマルにデザインしています。
それに対して内部空間は、隅々まで木材を活かした木の空間をつくっています。
木の持つ質感や模様が活かされるよう、使い方は慎重に選び抜かれています。
写真は、完成入居後1年と少しが経過した頃のものです。
キッチンやリビング、壁面本棚には、お施主さまの好みのモノが飾られ、
ずいぶんと家らしくなってきましたね。

下の写真は、LDKのようすです。
この家の中で、一番好きなアングルです。
南に面する大開口には、十字架をイメージした木枠をはめ込んでいます。
仕上げの板材は、少し濃い目の茶系で着色し、深みのある落ち着いた空間をイメージしています。
d0111714_21213157.jpg

下の写真は、壁面本棚を見ています。
本棚は、構造体の柱を利用しています。1階から2階へと連続的に繋げられています。
d0111714_1555188.jpg

下の写真は、正面外観のようすです。
四角い窓がランダムに配置されたミニマルな箱のデザインです。
d0111714_19262624.jpg


施工中のようすはコチラを!




 ・・・ranking・・・
[PR]
by akiyoshi-n | 2015-12-03 16:07 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

Coo Planningとつくる "住まいのかたち" と "旅の足跡"


by akiyoshi-n
プロフィールを見る