Praha 街づくり  

d0111714_645451.jpg

カレル大学にはキャンパスというものはありません。
本部と東洋学部、それに哲学部は旧市街広場の近く、法学部はチェフ橋のたもと・・・ようするに
街全体が大学です。
街全体が大学、というのは、日本人にはすぐに理解できない。
しかし、かんがえてみるとケンブリッジでもオックスフォードでも、ヨーロッパの伝統ある大学は、街が大学なのである。
日本の大学のように、門があって、校舎から体育館まで一つの敷地の中に納まっているのではない。
(著作:プラハ建築の森)
d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。
[PR]
Commented by yuyuyu0120 at 2007-08-01 23:46
日本も郊外型のキャンパスが増えつつあり、街のようになって来ていますね・・・・
Commented by akiyoshi-n at 2007-08-02 21:58
yuyuyuさん、コメントありがとうございます。
街といろんな施設の境界線が、弱くなって行けばいいですね。
by akiyoshi-n | 2007-07-27 06:53 | 旅-Czech-Praha | Comments(2)

Coo Planningとつくる "住まいのかたち" と "旅の足跡"


by akiyoshi-n
プロフィールを見る