プランニング これ、いいね!『小さな広場』

イタリア・シエナには、こんな不整形な小さな広場が路地の行く先々に広がっています。
広場をつくろうとして出来たスペースでもなく、建物が建ち並んで余白となったスペースが、たまたまこんな形になって、人が集まる広場になった、そんな感じなのでしょうか。

『ここに広場をつくりましょう』みたいな、住宅地の公園のような場所とはちがった
面白さが、こんな余白のスペースには感じられるのです。

余白のスペースが街にちらばるシエナでは、歩くことが楽しくなりますね。
d0111714_9585771.jpg

住宅のプランニングにおいても、こんなシエナの小さな広場のようなスペースをつくりだせればと思ってます。
『住宅展』(ASJ奈良スタジオ)などの相談会にこられる方には、延床面積30坪程の住宅を希望されている方が多く来られます。
下にある平面プランは、そんな延床面積30坪程の住宅のものです。


敷地と方位の関係から、平面に角度をつけたプランニングです。
角度をつけることによって、通常建物の裏側にあたる敷地部分にも余白が生まれます。
表・裏のない建物です。

2階には、不整形にひろがるリビングダイニングスペース(片流れの天井)を設け、『小さな広場』のようなスペースを楽しめればいいなって思っています。

人によって、好き嫌いの差がはっきりとでてくるプランニングですが、住宅展では『これ、いいね!』っていわれる方も多かったんですよ。

d0111714_15281888.jpg

   『桜井の家 PROJECT 別案』 建築概要
所在地:奈良県桜井市
主要用途:住宅
家族構成:若夫婦+子供1人(幼児)+子供1人予定
予算:2,000万程
構造:木造
規模:地上2階
   軒高7,000㎜ 最高の高さ7,200㎜
   敷地面積 211.31㎡(63,91坪)
   建築面積 49,27㎡(14,90坪)
        (建ぺい率23,32% 規準70%)
   延床面積 98,54㎡(29,81坪)
        (容積率214,44% 規準400%)
        1階 49,27㎡
        2階 49,27㎡
敷地条件:市街化調整区域
     地区協定2階建以下、最高高さ10mの軒高7m以下
     外壁後退隣地及び道路境界まで1m
道路幅員:北6,000m 西12,000m駐車台数2台
外部仕上げ
屋根:ガルバリウム鋼板t0,4縦はぜ葺き
外壁:金属系サイディング(フッ素樹脂塗装品)
開口部:アルミサッシ







ナカオアキヨシ/一級建築士事務所 Coo Planning 

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-05-07 11:05 | 旅-Italy-Siena | Comments(0)

Coo Planning 施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n