「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅-Austria-Wien( 18 )

外部の装飾だけではなく、建物のなかも意外な魅力で溢れています。





         ・・・ranking・・・


 

壁面を彩るのは、 シンプルにデザインされた黄金のメダル、そしてタイルに装飾されたバラの花です。
建物を立体的な彫刻で飾るのではなく、あくまで壁を1枚の絵に見立てました。
外部の装飾だけではなく、建物のなかも、意外な魅力で溢れています。
アール・ヌーヴォーの華麗な装飾を、ほどこされたエレベータですが、
集合住宅にエレベータがついたのは、世界でも早い時期のことで、
以来眺めのいい上の階ほど、裕福な人が住むようになりました。

ウィーンの世紀末建築の建築家ワーグナーは、ライフスタイルにまで革命をもたらしました。
当時石造りの建物が建ち並ぶなか、異様な輝きを放ったであろうこの建築は、
つくった人たちの強い意思を感じられるものであり、世に問いかけるものでした。
その結果として、今も街の人々の誇りとして親しまれています。
大きなもの、小さなものに限ることなく、そこに住む人たちと、
つくる人たちが、意思をもち、そして共有するということは
ものづくりにおいて、とても大切なことであり、
『家をつくるということ』にも置き換えることができると思うのです。


www.cooplanning.com 京町堀アトリエ
d0111714_1156163.jpg
『メダイヨンマンション 1899年』(メダル付きのアパート)
d0111714_115621.jpg
『マジョリカハウス 1899年』(バラのアパート)
d0111714_11563253.jpg

『Coo Planning と建てる、注文住宅』







d0111714_11402273.jpg









注文住宅 大阪(施工例)
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-12-20 12:36 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)

カフェ

オーストリア・ウィーンにて

d0111714_904564.jpg



中尾 彰良 Akiyoshi Nakao/一級建築士事務所 Coo Planning 

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-03-30 09:01 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)

オーストリア・ウィーンにて

d0111714_10384425.jpg



中尾 彰良 Akiyoshi Nakao/一級建築士事務所 Coo Planning 

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-03-26 10:39 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)

屋外空間

d0111714_162883.jpg



中尾 彰良 Akiyoshi Nakao/一級建築士事務所 Coo Planning 

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-03-10 16:31 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)

世紀末の答え

『自然とは本来この建築のように、曲面、曲線で構成された、有機的なものである。
人間は、自然界の原理を無視して、平面と直線を使って、冷たく、固い建築を何千年も作り続けてきた。
この建築こそ、人間と自然、自然と建築とのありうべき姿をさし示す、理想の建築である。
材料や色の一見ばらばらとも見える多様性こそ、自然界の多様性を映したものだ。』
設計者のフンデルトバッサーも陶酔したように、これこそ未来の理想建築だと言う。
                        奇想遺産より
d0111714_21541521.jpg

オーストリア・ウィーンにて
1991年 建築家:フンデルトバッサー


中尾 彰良 Akiyoshi Nakao/一級建築士事務所 Coo Planning 

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-02-18 22:01 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)

トラックと路面電車

オーストリア・ウィーンにて

d0111714_11572026.jpg


中尾 彰良 Akiyoshi Nakao/一級建築士事務所 Coo Planning 

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-01-04 11:58 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)

Wien  街歩き  

イタリア・ヴェネツィアからの列車は、ウィーン西駅へ到着。
今回ウィーンから向かう場所は、ウィーン南駅からの出発となります。
全ての国際列車が発着するウィーン中央駅が建設されることになっているようです。
完成は、2013年の予定とのこと。
d0111714_981373.jpg
d0111714_983198.jpg

上の写真、こちらはウィーン西駅の地下鉄の出入口です。
下の鮮やかなオレンジがはえる写真は、その地下鉄ホームの様子です。

ウィーン南駅にて。
地下鉄を降りて、少し迷いながらやっと辿り着いた南駅のホーム。(中央駅は、やっぱり必要だ。)
発車時刻を過ぎてもなかなか動きそうもない列車、少し不安になりながら・・・まわりをキョロキョロと。
国際列車では、こんな遅れはよくあることだそうです。(それを聞いてひと安心)
d0111714_6582732.jpg
d0111714_65840100.jpg

街並を楽しむというよりも、ついつい建築史に名を残している建築めぐり中心となったウィーンでの滞在。それだけ世紀末あたりのウィーンの文化は、異彩を放っていたのだと、ひとりで納得。中でも、僕自身特に印象に残った『近代性』のところで紹介したハンス・ホラインの建築。
まぁおそらく建築をやってない方からすれば、なんてことのない、ただの店舗にしか見えないと思いますが。(隣のTOMY HILFIGERのほうに目がいきそうです。)当時、建築界に大きな影響を与えたとんでもない建築なのです。(こんな小さな建築でも、大きな影響が与えられるんだと、勇気ももらって。)

正直、強烈な印象を与えるイタリアの街並をたっぷりと体験したあとの、ウィーンの街並は街歩きをするには、ちょっと退屈に感じていたのかもしれません。
ただ、路面電車がのんびり走り、緑が多く、穏やかな、安全そうな、そしてなにより芸術の都。
こんなところに時間をかけて留学してみたいなぁと歩きながら思うのでした。

オーストリア・ウィーンをあとにして・・・。

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。

More・・・こちらも どうぞ!!  My favorite 住宅⑥
[PR]
by akiyoshi-n | 2007-07-17 07:00 | 旅-Austria-Wien | Comments(4)

Wien  装飾 

ここはウィーンでも特に重要な歴史的建造物を配するミヒャエル広場です。
正面に見える建築物。
ロース・ハウス (1910年 建築家アドルフ・ロース)
d0111714_11592850.jpg

左側に見える壁面が装飾された、当時ウィーンの街を支配していた建物。
それに比べてなんとも無装飾なロース・ハウスの壁面。
d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。

More・・・こちらも どうぞ!!  My favorite 住宅⑤
[PR]
by akiyoshi-n | 2007-07-16 11:59 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)

Wien  近代性  

ウィーンの高級ショッピング街であるコールマルクト通り。
ウィーンの中心地域は、古いファサードを2階まで改装してよいことになっています。
d0111714_9343742.jpg

写真中央にある店舗は、1965年建築家ハンス・ホラインの設計によります。
当時、ウィーンの歴史的街並の中に対峙させた、このアルミの外装による小さな店舗は、
伝統的な市街に、どのように輝いていたのでしょう。
d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。

More・・・こちらも どうぞ!!  My favorite 住宅④
[PR]
by akiyoshi-n | 2007-07-15 10:02 | 旅-Austria-Wien | Comments(2)

Wien  運河 

市の中央を、北西から南東にかけてドナウ川が横切っています。
かつては氾濫を繰り返したこの川は19世紀に大規模な治水工事が行われたことで、
現在のようなまっすぐな姿になったそうです。
下の写真は、このドナウ川でなく、旧市街に接して流れているドナウ運河です。
右側に旧市街がひろがっています。
d0111714_9182064.jpg

d0111714_21483730.gif
いつでも Architecte!!1日1クリックでブログランキングに1票入ります。応援して頂きありがとうございます。

More・・・こちらも どうぞ!!  My favorite 住宅③
[PR]
by akiyoshi-n | 2007-07-14 09:18 | 旅-Austria-Wien | Comments(0)