<   2009年 10月 ( 53 )   > この月の画像一覧





      ・・・ranking・・・




浜寺の家、洗面室などの、水廻りの仕上げ材とした、ラーチ合板です。

ラーチ合板は、内部空間全般に、『赤の混じった濃い茶色』でつくった塗料で、着色しています。
浴室が、白色で仕上げていることもあり、洗面室の水廻り部分の、ラーチ合板のみ
写真の白色で着色しています。
白のオイルステインを2回塗り、その後、ウエスで拭き取ると、木目が浮かび上がります。
水廻りでの使用のため、透明の撥水処理をほどこしています。
白色での着色は、アートのような仕上がり感があるため、おすすめでも、あります。



d0111714_1815315.jpg



Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-19 18:26 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)




      ・・・ranking・・・




ドイツ・ベルリンに到着したのは、ちょうど何連休かの、バカンスのシーズンでした。
ことごとく、ホテルは満室で、やっとたどり着いた、ちいさなホテルは、
中心から、地下鉄で数駅の場所でした。
写真は、ベルリンの中心、ポツダム広場の『ベルリンの壁』の前です。
こちらの、Trip 旅の足跡も、合わせてご覧くださいませ。


(10.19号)メールマガジン更新しました。こちらから、ご覧くださいませ。
d0111714_1141487.jpg


Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-19 11:52 | 旅-Germany-Berlin | Comments(0)





      ・・・ranking・・・




浜寺の家、キッチン収納カウンターの天板及び、側面の仕上げ材です。

こちらのカウンターは、オープンハウスでも、来場者の方に、気に入っていただいていた、ひとつです。
ちいさな丸い、モザイクタイルを、幅2,550ミリ、奥行450ミリ、高さ850ミリの、収納カウンターの、
ステンレス仕上げの扉をのぞく、全面に、貼付けています。

ひとつ一つ違う表情をみせる、ちいさなタイルが集まり、生ならではの素材感があります。

タイルは、家全体で、このカウンターのみだったため、途中、違う素材を検討したりしましたが、
当初からの予定通り、丸いモザイクタイルとして、とても良い結果となりました。



d0111714_17304943.jpg



Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com 京町堀アトリエ
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-18 17:48 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)




・・・ranking・・・ 




夏のころになると、鴨川沿いにかまえる店では、
川岸に張り出すように、床を浮かせます。
床では、食事を楽しみながら、京都にいることを満喫できます。
こちらの、Trip 旅の足跡も、合わせてご覧くださいませ。


メールマガジン更新しました。こちらから、ご覧くださいませ。
d0111714_1059497.jpg


Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-18 11:05 | 京都 | Comments(0)





・・・ranking・・・ 




浜寺の家キッチン及び、レンジフードです。

キッチンは、長さ3,550ミリの、大きなサイズとしています。
設計当初は、長さをもう少しおさえて、そのスペースに、家電製品用の収納棚を、
設置しようかとも、検討していましたが、検討の末、キッチンカウンターを、
そのまま壁まで、ストンとあてた方が、より使い勝手も、見た目にも、
良いのではと、採用しています。
キッチン下部は、開放として、引き出し及び、スライドタイプの収納棚がつけられています。

手前に見える、キッチン水栓は、グローエの商品で、ユーロスタイルというものです。
とにかく、機能、デザインともに、シンプルです。

コンロは、パナソニックの『 IH クッキングヒーター』としています。
ガスを使用する場合、隣接する、壁および天井には、不燃の処理が施された材料を、
使用する必要があります。
ここでは、天井を構造材をあらわしたままの仕上げとすることを、最優先したこともあり、
『 IH クッキングヒーター』を、採用しています。

レンジフードは、富士工業の、ステンレスファン、間口600ミリを採用しています。
迫力のある、この空間には、シンプルでありながらも、少し厚みのあるタイプを、選んでいます。
ここでも、無駄に、容量の大きなサイズを設置せず、『 IH クッキングヒーター』の性能に、
あわせた、サイズとしています。

空間とのバランス、使い勝手、コストバランスなどを考慮しながら、メーカー及び、
機種の選定を行ないます。


d0111714_17535673.jpg


Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-17 17:54 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)




・・・ranking・・・ 




空から降り注ぐ光が、海面をきらきらと、波立たせています。
おだやかな海がひろがる、天橋立です。
黒い瓦屋根が、独特の、地形をかたどっています。
京都駅から、電車で2時間くらいだったでしょうか。
こちらの、Trip 旅の足跡も、合わせてご覧くださいませ。

d0111714_1036957.jpg


Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-17 10:59 | 京都 | Comments(0)



・・・ranking・・・ 




浜寺の家のキッチン及び、収納カウンターです。

ステンレスの素材で統一されています。
シンプルで、COOLな、空間づくりは、素材選びが、とても重要となります。

そのうえに、建て主さまに合わせた、毎日の使い勝手を考慮されれば、
オリジナルなキッチンスペースとなります。
出来合いのキッチンも、最近では、とても良いものがそろい、
商品としては、十分に魅力的ですが、
設計から、一緒に造り込んでいくなかで、完成されたものは、
ものへの愛着が、一層強いものとなるように、思います。

何年にもわたり、ずっと使い続けていくもの。
時間をかけて、丁寧に、つくりたいですね。


d0111714_20544633.jpg


Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-16 21:08 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)



・・・ranking・・・ 




高級リゾートの印象が強い、ニースの海岸沿いですが、
この海岸沿いに建ち並ぶ、建物の向こう側には、
中世の頃からの、魅力的な、旧市街がひろがっています。
こちらの、Trip 旅の足跡も、合わせてご覧くださいませ。

d0111714_10403281.jpg


Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-16 10:49 | France-Nice-エズ | Comments(0)



・・・ranking・・・ 




遠い昔、明かりは神秘的で恐れられ、その陰影が織りなす世界は、奥深く、
人々の想像力を、かき立てるものだった。
明かりには存在感があり、重心があり、その場の雰囲気をつくる、
中心的役割があった。
とかく日本の住まいは、明る過ぎる、といわれる。
夜も昼間と同じように、生活が行われる。
明かりには、空間に奥行や質感を与え、人の心理的な部分にまで、
影響を与えるという、とらえどころのない性質も、同時に持っています。


『ホッとした気持ちになる、ほの暗い明かり』

『テーブルの上の料理を、おいしく見せる明かり』

『作業効率をよくする、ための明かり』

『足下・手元などを、照らす明かり』


d0111714_1931547.jpg


Coo Planningは、あなたの家づくりを応援します。
アトリエでの無料相談までの、『ファースト ステップ』として、
インターネットでの、ご質問、ご相談を受け付けています。
まずはココから、お気軽に、ご利用くださいませ。





www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-15 19:19 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)




      ・・・ranking・・・



ずっと、行きたいと思っていた、遠い場所。
そんな場所を、いつも、もっていたいと思います。
ひさびさに、旅行会社に行きました。そろそろ、行ければいいなと思います。
こちらの、Trip 旅の足跡も、合わせてご覧くださいませ。

南仏 ル・トロネにて
d0111714_13554588.jpg



いきなり、無料相談という方には、『まずは、資料請求から』

こちらの Contact お問い合わせフォーム より、『資料請求』として、送付先をご記入いただければ、
後日、『資料の方を郵送』、または『PDF資料をメール』させていただいています。
どうぞ、お気軽に、ご請求くださいませ。
設計事務所との『家づくり』が、より身近なものとなるよう、お手伝いしています。






www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-10-15 13:56 | France-ル・トロネ | Comments(0)

Coo Planning 施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n