「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

小さな敷地なりの。










               ・・・ranking・・・ 



代わり映えのしないプランの提案、
そもそも低予算では難しいと取り合ってもらえないことも一般的です。
小さな敷地に、一般的なプランを当てはめても、窮屈さが目立つばかりです。
小さな敷地なりのプランの組み立て方があります。
家族の一体感を重視したシンプルな空間構成は、建設費を抑えることにも役立ちます。








Coo Planning 大阪京町堀
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-29 09:47 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

小さくても気持ちのいい家を。







               ・・・ranking・・・ 




広さにはこだわらない。
資金や立地などの条件を考えれば、狭小地になることは予想できる。
逆に、それさえ満たせば無駄に広い必要はない。
小さくても気持ちのいい家を建てればよいのだから。






京町堀 Coo Planning
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-27 22:24 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

着工まであと1ヶ月ー箕面の家。

 






     ・・・ranking・・・



箕面の家。
今週日曜日、工務店の方と現場打ち合わせを行ないます。
各種申請も進んでおり、着工まであと1ヶ月となりました。
ゴールデンウィークを過ぎたあたりで、申請を一段落させ、
残り期間で、最後の詰めを行なう予定です。
竣工日厳守であることから、着工までに工務店との調整も進める必要があります。
着工と同時にスムーズに工事に取りかかれるよう、すでに工事の準備は始まっています。



Coo Planning 注文住宅
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-26 22:40 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

星空コンサートです

 






     ・・・ranking・・・



d0111714_21424367.jpg

大阪城・西の丸庭園で行なわれた、星空コンサートです。
普段、大阪城をまじまじと眺めることはないのですが、
ライトアップされた大阪城は、なかなかカッコいいものでした。
指揮・大植英次さんのコンサートは、
おもしろく、大迫力で、感動的なクラシックを存分に楽しむことができました。
チャイコフスキー/序曲『1812年』は、
のだめで聴いたところでもあり、感動的だった。
次は、木曜日に大阪市役所である被災地支援コンサートです。

d0111714_21433220.jpg




京町堀 Coo Planning
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-25 21:56 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

『子供が楽しい家』を考えるとき

 






     ・・・ranking・・・



『子供が楽しい家』を考えるとき、
どちらか一方にあわせたスケールでつくると、大人には窮屈であるし、
子供には広すぎたり、空間スケールがぴったりと感じられない、ものです。
かといって、子供にあわせて小さくつくりすぎると、成長と同時に使えない空間となります。
Coo Planning が思う子供の空間は、大人の空間スケールに子供のスケールをはめ込む空間です。

d0111714_830365.jpg



京町堀 Coo Planning
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-24 08:33 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

マンション・リノベーションー撮影へお邪魔しました。








               ・・・ranking・・・ 


住吉川の家ーマンション・リノベーション
引っ越し後一週間となったところで、撮影へお邪魔しました。
撮影は、建築を専門に活躍するカメラマンにお願いします。
完成後、H.Pにてご紹介いたします。

d0111714_18125273.jpg

お施主さまは、こちらでバイヤーをされております。素敵なご家族です。
Bshopビショップ
海外のウェブサイトで紹介されていた、Coo Planning の仕事をご覧いただき、
今回のリノベーションに至りました。
どうもありがとうございます。




Coo Planning・リノベーション
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-23 19:10 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

枚方の家ーコンクリート+モルタル床

 






     ・・・ranking・・・



枚方の家。
狭小敷地ではあるが、駐車スペースを2台分確保したい、とのこと。
1台は、軽自動車と考えて。
お施主さまからのお話のなかで、良いなぁと感じたのは、1階部分の床面を
コンクリート+モルタルではどうか、というものでした。
駐車スペース以外は、裏庭を望む浴室などの水廻りを予定していることもあり、
そのスペースも含めて、すべてモルタル床で、ということです。
浴室スペースには、床暖房を対応させて、ハードに仕上げるばかりでなく、
意外な心地良さも演出できれば、と考えます。


Coo Planning 狭小住宅
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-23 11:10 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(2)

ウクライナーSalon magazine にて



 



     ・・・ranking・・・



ウクライナの『CAAOH May issue』にて、Coo Planning の仕事が紹介されています。
建築・デザイン・インテリア・ファッションを発信するクリエイト雑誌です。
こちらのデジタル版でご覧いただけます。P139〜P144に掲載です。
言葉はわかりませんので、あしからず。

Salon magazine

d0111714_9532448.jpg


京町堀 Coo Planning
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-22 10:04 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

枚方の家ーまずは構造から。

 






     ・・・ranking・・・



枚方の家。
木造2階建て・スキップフロア。
2階床からスキップフロアでルーフテラスへ。
以前から、何度も架空のスケッチをしてきた構成に近い。
敷地間口は、4760㎜。
建物間口はおおよそ3640㎜。
1階部分にガレージ2台分。
2階先端を持ち出しで、柱を消せればいいが、
コストを考えれば、構造に負担を掛けたくない。
1階部分を門型フレームで考えた方がよいのだろうか。
ただ、門型フレームは、袖壁がでてくるので、厳しい間口では使いにくいかもしれない。


Coo Planning 狭小住宅
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-21 11:35 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

濃密な路地裏空間

 






     ・・・ranking・・・



d0111714_1315258.jpg

上海にて。
レンガ造りの建物がどんどん解体されていくなか、
ここは古い建物を活かして人が集まる濃密な路地裏空間となっています。
現代を発信する場所として、ここにしかない文化が生まれています。


Designed by Coo Planning
[PR]
by akiyoshi-n | 2011-04-20 13:03 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)