タグ:家づくりのトータルサポート ( 136 ) タグの人気記事





・・・ranking・・・


 

間取りを考えていくときに、建て主さまからのご要望をお伺いしたり、
あるいは、建て主さま自身で描かれた間取りを拝見した上で、
そのことがらをもとに、いきなり、間取りを平面図に落とし込んでしまうと、
ほとんどが、単なるパズルの組み合わせのような、
平面プランとなってしまいます。
もちろん、パズルの組み合わせといっても、何十通りと試行錯誤をくりかえすことには、
何ら変わりはないので、精度の高い、平面プランは出来上がります。
やはり、模型があるとないでは、大きな違いがでてくるものです。
なので、模型を確認しながらの間取りづくりを、おすすめします。
模型からの場合、間取りを空間として捉えるようになるため、
より立体的な構成の検討ができるようになります。
そして、いちばんには、建て主さまと、その空間を共有できるということなのです。

d0111714_1611977.jpg

www.cooplanning.com 京町堀アトリエ




お客様との対話を通して、『楽しさ』や『気持ちよさ』などの『魅力』を共に発見していくこと・・・
それが『Coo Planningの家づくり』です!






d0111714_1829413.jpg

[PR]
by akiyoshi-n | 2009-04-24 16:10 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

住宅の完成度を高める。




・・・ranking・・・

 

住宅設計における、建築設計事務所の仕事内容は広範囲に及びます。
おそらく、プランを決めてしまえば、
あとは、工務店の仕事をチェックするぐらいと思われているのでしょう。
かなしい限りです。とんでもないことなのです。
どこかの工務店の下請けであったり、
ある程度方向性の決まっている会社との仕事であれば、
それに近いものもあるかもしれませんが、
縁もゆかりもない見知らぬ方から、設計の依頼をいただき、
完成まで迎えるためには、さまざまなことにまで、
関わっていかなくてはならないものです。
もちろん、そうすることによって、住宅の完成度は確実に増していく
ことにもつながります。
工務店やメーカーでは、打合せ、プラン、設計、見積り、工事と
工程が進むにしたがい、担当者の顔ぶれも変わっていくものですが、
設計事務所では、顔合せに始まり、打合せから完成まで顔ぶれはかわることなく、
その設計者を中心として最後まで仕事が進められていくのです。
(設計者は、建て主さまの代理人でもあります。)
当たり前のようなこの進め方が、住宅の完成度を高める上では最も重要な
ことであると、感じています。


・・・ranking・・・


ナカオアキヨシ/一級建築士事務所 Coo Planning 


お客様との対話を通して、『楽しさ』や『気持ちよさ』などの『魅力』を共に発見していくこと・・・
それが『Coo Planningの家づくり』です!



☆建築設計の依頼・ご相談などの方は、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-03-27 21:59 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)



・・・ranking・・・ 




建築が完成して、建て主さまのもとへわたり、そこで新しい生活が始まれば、
そこから先は、もう設計者がかかわることは、できません。

設計者が、とやかく口出しするまでもなく、
そこに暮らす人たちの、ありようで
どんどん、いい空間に、なり続けてほしいと思います。


そして、そんな空間づくりを、考えています。

こんな家具を置いてほしいけど、暮らし始めてみれば、思惑と違っていて、
思うような空間に、なっていなかった・・・そういうものでなく、

置くものに、神経質なほど、こだわる様ではなく、そんな『モノ』で、
左右されないような、包容力のある空間で、あってほしいと考えています。


ひとつの、使い道しかない空間ではなく、その人の想像力に、刺激を与えるような、
空間を提案することだと思います。
ただ、こういう提案はある人から見れば、まったく無駄な場所であり、使えない
場所であったりもしてしまうもの。
『ここは、こんなふうにして使って下さい!』ではなく、
『ここは、どんなふうに使ってくれるんだろう?』

こんな感じで、建て主さまと、一緒に設計を練り上げています。
そして、この世で、たったひとつの家に暮らす喜びを、感じてほしいと思っています。




www.cooplanning.com 京町堀アトリエ
d0111714_12592367.jpg

『Coo Planning と建てる、注文住宅』







d0111714_11402273.jpg






注文住宅 大阪(施工例)
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-03-12 15:59 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)




・・・ranking・・・


 

気持ち良く暮らすために、必要な場所を。

誰もが、こんなふうに考えますが、プランの検討を進めて、いくにつれて、
必要なものばかりに、とらわれて、限られたスペースいっぱいに、
あれも、これもと、詰め込んでしまいます。
この先、もう一度あるかどうか、わからない家づくりなので、
こんな気持ちになってしまうのも、無理もないことです。

そんな時は、少しのあいだ、プランの検討から、はなれてみると、
また、違った目線で、見えてくるかもしれません。

ひとまず、出来上がったものを、一晩、二晩、寝かせてから、
その後、もう一度、考えてみる。
設計の作業は、初めから終わりまで、このことの、くりかえしです。

大まかな空間の、とらえ方として、
使い方が、ある程度、想定できるところと、
そうでないところに、分けて考えてみるようにします。

浴室やトイレ、洗面などの、水回りと呼ばれる場所については、
ある程度、想定できるところとして、考えていきます。

そのため、思い切って、浴室、洗面、トイレを、ホテルのような一室として、
コンパクトに、まとめる間取りも、多く見られるようになっています。

現実の使い方は、当初の想定通りにいくわけでは、必ずしもないため、
住まい手が、日を追うごとに、自由に、使い方を発見しながら、
家族の生活を、組み立てていくほうが、楽しいのでは、と思っています。


d0111714_1526686.jpg


普段は、静かな場所も、週末になれば、たくさんの人が集まってくる、
パリで見かける、蚤の市です。

生活の場にとって、大切なことが、機能的な配置の仕方のみに、あるのではなく、
生活のきっかけに、なるような、質の異なるさまざまな居場所が、
用意されていること
・・・そんな空間づくりもあるのです。



www.cooplanning.com 京町堀アトリエ
『Coo Planning と建てる、注文住宅』







d0111714_11402273.jpg









注文住宅 大阪(施工例)
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-03-09 12:56 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

気ままに気まぐれに。





・・・ranking・・・ 




『カプリチオーソ カンタービレ』
 気ままに気まぐれに 歌うように

現実的な機能以外の部分を一緒になって感じてくれないと、
なかなか設計という作業は辛いものがあります。
音楽や絵は楽しみのために聴いたり観たりしても、
建築は楽しみとは関係なく、ただただ役に立つことだ、
ということであるなら、
建築家と一緒に夢を見る必要はないでしょう。
本当にそう思います。
極限的な敷地や困難なプログラム、限界の予算など、
建築家にはいくら無理難題を要求してもいいと思います。
ただ唯一、夢だけは、一緒に見て欲しい。
夢すらなくて、極限的な敷地と困難なプログラムと限界の予算では、
ほとんど人生、生きていく価値がない。
人生は、いろいろ辛いことがあっても、明日はもっとよくなるだろう、
何かいいことがあるかもしれない、と思って、まあ捨てたもんじゃない
かな、と思って、生きているのですから。




お客様との対話を通して、『楽しさ』や『気持ちよさ』などの『魅力』を共に発見していくこと・・・
それが『Coo Planningの家づくり』です!





www.cooplanning.com 京町堀アトリエ
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-01-22 21:06 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)




・・・ranking・・・ 


とにかく、家を建てたい。
いますぐ、何がなんでも建てたい。
なのに先立つものがない。時間もない。
一緒に暮らしてくれる家族もまだいない。
さまざまな理由で、いますぐ家を建てることができない人はたくさんいます。
でも、いつかは家を建てたい、という思いに変わりはないはず。
『いつか、ぜったい家を建ててやる』と思っているすべての人に向かって
贈るブログです。
堅苦しいことは抜きにして、設計活動をしている僕が感じ、思い、つかんだ、
さまざまな思いや考え方を、記します。

このブログには、家を建てるために必要な性能や仕様のデータのような、
いかにも設計士的な情報は、ほとんど記されることはありません。
データや情報よりも、そこにいたる道のりや方法や考え方、思いが大切なのだから・・・。

というわけで、本日(2009.1.10)をもってブログのタイトルを変更いたします。
『いつか、一緒に家を建てよう』
これを、読むみなさまが、いっそう強く家を建てようと思ってもらえることを
心から願いながら・・・。
 




www.cooplanning.com
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-01-10 00:28 | はじめて、ご覧の方へ | Comments(2)

Coo Planning 施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n