NEW POST

大阪市旭区の家ー pure + simple.design





大阪市の住宅密集地に建てられた個人住宅です。
木造2階建て スキップフロアで構成されています。
外観は、黒のガルバリウム鋼板 長尺一文字葺きとし、シンプルにストイックな表情に仕上げられています。
それに対比するよう、内部の仕上げ材が印象的な空間になっています。
木目が綺麗なラーチ合板を使っています。
もともと構造用下地材として出回っている素材ですので、
サンダー掛けで表面を整え、その上からウレタンクリア塗装でつやを出して仕上げています。
窓からの自然光が反射して室内が明るくなるよう、つやのある仕上げにこだわっています。

写真は、旭区の家(大阪市旭区今市にて)
1枚目:
1階LDKを見ています。
左手には、オーダーで製作されたステンレスキッチンを配置しています。
水回りには、グレー色の大判タイルを使用し、ラーチ合板の木目と対比させています。
2枚目:
ダイニング側からリビングを見ています。
縦型カーテンの向こうには、屋外テラスを配置しています。
3枚目:
2階の寝室を見ています。
赤い絨毯とラーチ合板の木目を対比させています。
4枚目:
正面外観を見ています。
正面には、窓は設けず、トップライトから自然光を取り入れる構成としています。


一級建築士事務所 Coo Planning

d0111714_18262495.jpg

d0111714_18263757.jpg


d0111714_18264955.jpg

d0111714_21342135.jpg



[PR]
by akiyoshi-n | 2018-01-11 22:37 | いつか一緒に家を建てよう

大阪市西区京町堀の設計事務所 Coo Planningの施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n