NEW POST

建築士であること。建築家であること。

   ・・・ranking・・・ 

耐震偽装事件以降、建築士免許が更新制度になるようなこともささやかれて
いたのですが、この11月28日の建築士法の改正では、更新制ではなく
定期講習の受講の義務づけということでスタートされることになりました。
3年ごとの1日6時間程度の定期講習+修了考査というかたちで、フレッシュな
知識を取り込んでいくというものです。
その他、一級建築士試験の内容が見直されました。
学科試験、設計製図の試験とも見直され、学科については4科目だったものが
5科目に振り分けられ5科目合計の設問数も25問増えています。
五枝択一だったものが、四枝択一方式に、こちらは減らされています。
試験の難易度としては、以前と同程度ということですが、科目が増えていることで
受験生の負担は増えてくるのかもしれません。
いずれにしても、普段の勉学がかかせないのは以前と変わらないのですが、
この建築士個人個人の努力の姿が、一般の人たちからの評価と、そして理解
いただけるような仕組みなりがあれば、度重なる講習会への参加も今以上に
有意義な時間になると思うのです。
CPD制度という講習会参加によってポイントが加算されることによって、
建築士の取り組みがはかれるものがありますが、一般の方々に認知されて
いないというのは、さみしい限りに思うこのごろなのです。

   ・・・ranking・・・

お客様との対話を通して、『楽しさ』や『気持ちよさ』などの『魅力』を共に発見していくこと・・・
それが『Coo Planningの家づくり』です!



ナカオアキヨシ/一級建築士事務所 Coo Planning 
[PR]
by akiyoshi-n | 2008-11-21 20:55 | いつか一緒に家を建てよう

大阪市西区京町堀の設計事務所 Coo Planningの施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n