NEW POST

迷宮都市を歩く。





               ・・・ranking・・・


 

北アフリカのモロッコに、フェズという街があります。
残念ながら、まだ、足を踏み入れたことはありません。
パリから飛行機で行けば、2,3時間で行けるのでしょうか。
そう考えると、北アフリカも、そう遠くはないのかもしれません。
言葉は、フランス語だと思います。
映画『望郷』では、同じく北アフリカにある、アルジェのカスバが
舞台となっていました。
白黒の画面に映し出されるカスバの街を、何度も食い入るように観ました。
北アフリカには、そんな魅力ある街が、まだあるんですね。

乾いた山、真っ青な空がひろがります。
なだらかな丘の上に、ひろがるこの街は、誰が言ったのか
世界一の迷宮都市と呼ばれています。
迷宮都市という言葉に、建築家はするどく反応する習性があります。
街のなかは、建物でびっしり、ほとんど隙間がないぐらいです。
この街が造られ始めたのは、9世紀のころ。
もう1000年前、延々と建物を継ぎ足してきて、現在の様子へと。

土壁でつくられたアーチの門をくぐると、フェズの旧市街が始まります。
このあたりの気候の旧市街は、こんなふうに、壁で囲われた内側に、
街がひろがる形が多いのでしょうか。
街には、さまざまな路地があり、延々と続いているかのように、
あらゆる方向へと延びています。
人ひとり通るのが、やっとの路地。
行き止まりの路地。
トンネル状の路地。
高い土壁に、はさまれた路地。
路地の先にみえる、ちょっと広めの路地には、人が行き交います。

ベネツィアの街も、かなりの迷宮でしたが、
おそらく、このフェズは、はるかにそれを、上回る迷宮都市なのでしょう。


『Coo Planning と建てる、注文住宅』







d0111714_11402273.jpg









注文住宅 大阪(施工例)
[PR]
by akiyoshi-n | 2009-02-08 21:08 | いつか一緒に家を建てよう | Comments(0)

大阪市西区京町堀の設計事務所 Coo Planningの施工事例と進行中の仕事の紹介をしています。


by akiyoshi-n